米国株の売買手数料引下げを願うSBI証券ユーザーよ、日米テーマアンケートに回答せよ

SBI証券では6月29日までの間、日米テーマコラボキャンペーン!と銘打って、抽選で賞品が当たるアンケートを実施しています。これは6月1日に開始された「米国テーマ・キーワード検索サービス」と日本株へのテーマ投資サービス「テーマキラー!」に関連して、実施されているものです。

参考 【総額100万円相当】日米テーマコラボキャンペーン!抽選で豪華賞品が当たる!SBI証券

「手数料の引下げ」のチェックボックスがある

当たるか定かではない「豪華賞品」には全く興味はありませんが、アンケート中に興味深い設問がありましたので、ご紹介します。

アンケート内の米国株式の項目で今後希望するサービスを問う設問があります。その中で「手数料の引下げ」を希望することができます

以前、SBI証券のアンケートで需要があるかどうか、調査がなされた米国株式の「金額積立」、「株数積立」はすでに実現されました。現在実施中のアンケートの結果も、SBI証券の今後の方針に多かれ少なかれ影響を与えると考えてよいと思います。

参考 海外ETFの「自動積立サービス」に興味のある人は参加しよう SBI証券が「夜勝つ!キャンペーン」のアンケートを実施中一方通行投資で気楽に資産形成。

この機会にSBI証券を利用する米国株投資家は、手数料引下げに利用者のニーズがあると、証券会社側にはっきりと示す必要があります。数字となる形で手数料引下げに、これほどの需要があるとの結果が出れば、手数料引下げの実現を早めることができるでしょう(逆に引下げにそこまで需要がないとみなされれば、後回しにされる可能性もあります)。

私は、すでにアンケートへの回答を終えています。皆さんも興味があれば、ぜひアンケートで「手数料の引下げ」を要望してください。