米国株ポジポジ病が炸裂する―2017年1月の運用資産状況―

早くも1月が過ぎ去りましたので、2017年1月の運用状況を確認していきます。

昨年12月の記事からの投資動向

売却

12月に配当と株主優待の権利を確定した日本たばこ産業(2914)を1月5日に3903円で売却しました。

2月3日の終値は3677円ですから、下落を回避したナイストレードでしたね(ただの偶然です)。

新規投資

今月はJTを売却した資金を元手にした米国株への新規投資を多く行いました。

私のような靴磨きがポートフォリオの比重を米国株にシフトさせているんですから、そろそろ暴落が近い気もします。

テバ・ファーマシューティカル・インダストリーズ(TEVA)

株価の下落がなかなか止まらないイスラエルのジェネリック医薬品会社のテバに27株投資を行いました。

米モーニングスターによると、予想PERが7.1で配当利回りが3.98%となっております。

この数字に値ごろ感投資家の私が食いつくのも、無理はありませんね。

タッパーウェア・ブランズ(TUP)

タッパーウェア・ブランズはマルチ商法顧客の口コミ効果を活用して、プラスチック製の密閉容器を販売している企業です。

投資スタイルは小型バリュー株、予想PERが13.42、配当利回りが4.5%となっています。

タッパーウェアの素晴らしさを世界に広める使命を背負った会員の皆さんの頑張りを後押しするために、私は株主になることにしました(15株投資)。

ゲームストップ(GME)

ゲームストップは世界最大のビデオゲーム販売店です。

投資スタイルは小型バリュー株、予想PERが6.3、配当利回りが6.07%となっています。

株価的にも、世界金融危機の際の水準に近く、値ごろ感にあふれています(37株投資)。

VFコーポレーション(VFC)

VFコーポレーションは、「THE NORTH FACE」、「VANS」、「Timberland」などの強力なブランドを保有するグローバルなアパレル会社です。

最近のアパレル不況の影響で、株価は下落基調にあります。

最近、THE NORTH FACEのブランドネームが大書されたランドセル型のリュックを街角でよく見かけますし、強力なブランド力を有するVFCなら、そのうち復活するだろうという見込みから17株投資しました。

 ワデル・アンド・リード・ファイナンシャル(WDR)

ワデル・アンド・リード・ファイナンシャルは投資管理、投資商品の引受と流通を行っている企業です。

元々、高配当、低PERなので気になってはいた銘柄ですが、スノーボールさんのブログで紹介されていたのを記に49株投資しました。

参考複利の雪だるま(長期分散投資実践記): 米国株投資応援キャンペーン!を利用して購入を考えている米国株No.1 Waddell & Reed Financial, Inc

この銘柄は配当性向が81.06%もあり、減配リスクがあるのが難点です。

ギャップ(GPS)

ギャップは「Gap」、「Old Navy」、「Banana Republic」などのブランドを展開しているカジュアル衣料企業です。

相互リンクをさせていただいているゆ~ていさんのブログ記事で紹介されていたため、36株分パクリ投資を決行しました。

参考2017年に購入を検討している米国株4銘柄 | 81年生まれが投資による資産運用を真剣に考える

もし、20年経っても、利益が出ないようなら、ゆ~ていさんのブログに「通りすがり」として、荒らしコメントを書き込みにいきたいと思います←投資は100%自己責任なので、損失を人のせいにするのはやめましょう。

分配金・配当

1月に入金された分配金・配当は、以下の通りとなっています。

特筆すべきは、グローバルXウラニウムETF(URA)の分配金の多さでしょう。

2016年12月28日(終値12.67ドル)を権利確定日として、1口当たり0.936501ドルの分配金が支払われたので、7.3%の分配金利回りとなります。

私は先月のGDXJに続く、URA利回りサプライズを知ったときは思わず、心の中でガッツポーズしました。

参考中小型金鉱株ETFのGDXJの分配金が思ったより多かった―2016年12月の運用資産状況―

更新情報はこちらから入手できます

こちらの記事もどうぞ